読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Re:ゼロから始める新婚生活

某北欧企業のSWディベロッパーが日々の思ったこと、失敗、経験をまとめたオピニオンブログ

他人に期待を押し付けてはいけない

f:id:i-takakiX:20170213170834p:plain


本当に期待を押し付けていいのは自分だけだ。

他人に押し付けてはいけない。

なぜなら、他人に押し付けた期待には沢山の不確定性が含まれているからだ。

全く期待通りじゃないかもしれない。

自分と他人との期待はズレているかもしれない。

時間がかかってしまうかもしれない。

他人に期待すると、コントロール不能な期待を作る。

それは精神衛生上悪い。

だから他人に期待を押し付けてはいけない。

押し付けるしかない時は「期待通りにいけばラッキー」位に思っておくべきだ。


押し付けている期待の、いい例が政治だ。

生活が少しでも良くなるように、法律制度改善を期待して投票する。

でも、政治は国を運営する組織だ。

そして国を構成しているのは、そもそも僕達国民だ。

だから投票というのは、「僕達の代わりに、僕達を変えてください」と言ってるようなものだ。

なぜ、そんな遠回りをする必要があるのか。

自分のことは自分が1番よく知っているはずだ。

僕達に変わる努力があれば、政治はもっと身軽になるだろう。

法律は不要になるかもしれない。

制度は不要になるかもしれない。

僕達は他人に期待を押し付けることに慣れていて、裏切られることにも慣れている。

けど、自分を変えることには慣れていない。


自分を変えられるのは自分だけだ。

他人に期待を押し付けてはいけない。

本当に期待を押し付けていいのは、自分だけだ。


サムネイル画像引用元:http://www.dealermarketing.com/dealermarketing-com-image-credits/