Re:ゼロから始める新婚生活

某北欧企業のSWディベロッパーが日々の思ったこと、失敗、経験をまとめたオピニオンブログ

「最低」のソリューションを「最高」にする方法

f:id:i-takakiX:20170302140713p:plain

それはニーズを選び直すことだ。

市場に需要と供給があるように、世の中にはニーズとソリューションがある。

市場と世の中で異なる点は、相性があるかどうかだ。



どんなニーズでも、最高のソリューション最低のソリューションを引きつける。

最高のソリューションとは、ニーズを満足させるだけでなく、ソリューション側も満足させるものだ。

ソリューションの解決したいという裏ニーズを、ニーズが解決しているんだ。

これは健全なGive&Takeの1つで、とても理想的なパートナーシップだ。

最低のソリューションとは、ソリューション側だけを満足させるものだ。

そもそもニーズを満足させることは不可能で、Giveの欠けた、不健全な&Takeの1つだ。



組織の業績が悪くなる原因は、最低のソリューションがメイン事業になってるからだ。

この場合、ニーズを表面上で満足させるだけでも、かなりのパワーを必要とするため。

組織は疲れ、メイン事業はさらに最低になるという悪循環に入ってしまう。

注意してほしいのは、最低のソリューションに罪はないということだ。

悪い状況をどうにかしたい時、よく最低のソリューションを見直しがちだが、本当に見直さなければならないのはニーズほうだ。

最低のソリューションが、最高のソリューションになれるニーズを探すことが大事なんだ。

ニーズがソリューションであり、ソリューションがニーズとなるような、相性の良いニーズを探すんだ。

そういったニーズは、必ず存在する。

「最低」のソリューションを「最高」にする方法は、ニーズを選び直すことだ。



サムネイル画像引用元:https://blog.shoprocket.co/tag/partnership/